Category Archives: 使えるEXCEL講座

食品のカロリー検索(4群点数データ)を作ってみました

食事のカロリ計算をするのに、栄養士さんは四群点数法を使って簡単に計算しているようです。 四群点数法とは、食品のエネルギーを1点=80Kcalとして、食品を4群(卵、乳製品=1群/魚介、肉=2群/野菜、芋=3群/穀物、油=

二つのドロップダウンリストを連結する

前回で、データ入力があらかじめ決まっている項目には、「データの入力規則」を使って、ドロップダウンリストを作成する方法を説明しました。 今回は、入力項目が階層化している場合のドロップダウンリストの作成の方法です。 ここでは

別のシートのリストを使用してドロップダウンリストを作成する

前の投稿では、、同じシート内にあるリストのセル範囲を指定してドロップダウンリストを作成しましたが、今回は、別のシートにあるリストを使用する場合です。 これは、リストに対して「範囲に名前をつける」ことで、その範囲の名前をド

ドロップダウンリストをつくる

  ドロップダウンリスト 入力する内容が決まっている場合は、直接単語を入力するよりドロップダウンリストを作り、そこから選択するようにしたほうが、便利ですし、その単語からなんかしら検索する場合には、検索単語の統一ができるこ

セルの情報を得る(IS関数)

例えば、セルの内容が空白かどうか、エラーの値かどうか、文字列かどうかなど、ある特殊な状態かどうかを見る関数をまとめて見ました。これらはIS関数といいます。 ISBLANK 対象が空白セルを参照するときに TRUE を返し

論理関数(ANDとOR)

  AND(論理式,論理式,……..)   OR(論理式,論理式,……..)    AND関数は、引数となるすべての論理式がTRUEの時、TRUEを返します。 OR関数は、

論理関数って?(基本のIF関数)

IF,AND,ORなどを「論理式(論理関数)」といいます。 これらの論理関数をうまく使えば、EXCELの関数だけで、プログラムをつくるのと同じような高機能を実現することが可能です。   【IF関数】 IF(論理

セルにデータの重複入力を防ぐ

EXCELで顧客リストや販売リストなどを作成している場合に、顧客NO、商品NOをユニークにしたいのに、重複して登録してしまうというようなことはございませんでしょうか? データーベースならばユニークキー、主キー制約を付与し

EXCELで作る「給与明細書」⑧~給与明細書~

  最後に「給与明細書」ワークシートの作成です。 ここは、前回までで作成されました「従業員別給与計算」表のデータから、そのままデータを参照するか、単純な加減乗除計算が中止になります。   使用される関数として、 SUM関

EXCELで作る「給与明細書」⑦~従業員別給与計算の作成(4)~

     次に、雇用保険料を計算します。 雇用保険料は、総支給額の何パーセントかとなります。 ここでは、「パラメータ」ワークシートのC4セルでその掛け率を設定しています。 また、計算された雇用保険料の