複数条件で検索するには

複数条件で検索

以前「食品のカロリー検索(4群点数データ)を作ってみました」の記事で検索をする関数としてMATCH関数を説明しましたが、このMATCH関数だけではひとつの条件でしか検索できません。

今回は、複数の条件を使って検索する方法をご紹介します。

以下の例では、料理に管理NO(大分類、料理)を付し、管理NOより料理名を検索するというものです。

料理名はB列、管理NOにはL列とM列に設定されています。

E511セルに検索された料理名が表示されるようにしています。

E511セルには、以下の数式となっています。

INDEX(B3:B502,MATCH(F506&F507,N:N502))

ここでのポイントとしては、複数の検査う条件を&により論理値化し、その論理値を検索するというところです。

N列には、管理NO(大分類、料理)を&で論理値化し、検索条件入力セル(F506、F507)の論理値で検索します。

複数条件で検索

複数条件で検索検索条件を論理式でくくる